「西真紀子先生と大阪で講演会を行いました。」

2019/12/04

 こんにちは!
 スウェーデン歯科こくふ 院長の内藤 禎人(ないとうよしひと)です。

 さる11月30日に、大阪府保険医協会様の依頼で、大阪市ドーンセンターにて「スウェーデンで行われているセルフケアとプロケアの二人三脚」と題した講演会で講演してきました。

 スウェーデンとアイルランドに留学経験のある西真紀子先生と一緒に講演をさせていただく機会を得ました。

 西真紀子先生とは、以前この活動報告の中でご紹介した西野瑞穂先生のご紹介で知り合いました。

 西先生は、大阪大学歯学部を卒業後、予防歯科で高名な山形県酒田市の日吉歯科診療所に勤務されました。その後、スウェーデンのマルメ大学とアイルランド・コーク大学に留学した経験をお持ちです。現在は、NPO法人「最先端のむし歯・歯周病予防を要求する会」の理事長として精力的に活動されています。
   http://www.honto-no-yobou.jp/

 講演では、スウェーデンで一般化しているセルフケアで、日本では普及していないテクニックについてや、日本では頻繁に行われているが、スウェーデンでは中止されたり、頻度の少ない治療法についての説明がなされました。

 当日は40名の歯科医師、歯科衛生士の方が聴講に訪れ、質疑応答は予定時間を過ぎても続くという盛況ぶりでした。

 西先生の講演会で得た知見を、さらに日常臨床に役立てていきたいと考えています。

 スウェーデン歯科こくふ 院長 内藤 禎人